【音楽史】ウェスタンスイングって、どんな音楽?【Part1】

【音楽史】ウェスタンスイングって、どんな音楽?【Part1】
ウェスタンスイング(Western Swing)って、どんな音楽?
どんな歴史があるの?

 

このような疑問にお答えする内容です。

 

今回は英語版wikipediaの「ウェスタンスイング」について、かんたんにまとめてみました。

 

今回はPart1として、ウェスタンスイングの定義や音楽的な特徴、使われている楽器について解説します。

 

Part2: ウェスタンスイングの歴史

 

もし今後「ウェスタンスイングを作ってみたい」「参考資料が欲しいな」と思ったときは、ぜひこちらのページをご覧ください。

 

スポンサードサーチ

ウェスタンスイング(Western Swing)とは?

 

ウェスタンスイングとは、1920年代後半に南西アメリカで生まれた、アメリカのカントリーミュージックのサブジャンルです。

ダンスミュージックの一種で、アップテンポなビートが特徴です。

 

 

どんな音楽に影響を受け、影響を与えた?

 

ウェスタンスイングは、以下のジャンルから影響を受けています。

 

・ウェスタンミュージック(詳細はコチラ
・フォーク(詳細はコチラ)
・カントリーミュージック
・ブルース
・スイング
・ディキシーランド
・ストリングスバンド

 

また、以下のジャンルに影響を与えています。

 

・ロカビリー(詳細はコチラ
・ロックンロール(詳細はコチラ

 

スポンサードサーチ

ウェスタンスイングでよく使われる楽器

 

・ギター
・フィドル
・アコーディオン
・バンジョー
・マンドリン
・スティールギター
・ペダルスティールギター
・ハープ
・コントラバス(ウッドベース、ダブルベース)

 

音楽的な特徴

 

ウェスタンスイングは、ルーラルやカウボーイ音楽、ポルカ、フォーク、ディキシーランド、ジャズ、ブルースなどの要素にスイングを融合させているのが特徴です。

ホットストリングバンドで演奏され、ドラム、サックス、ピアノ、スティールギターなどを加えることも多いです。

 

スティールギターなど、アンプに繋いで演奏する弦楽器も使用していたことから、他のジャンルとはまた違ったサウンドになりました。

 

スポンサードサーチ

ウェスタンスイングで有名なアーティスト

 

The Light Crust Doughboys

 

 

Bob Wills and the Texas Playboys

 

 

Milton Brown and His Musical Brownies

 

 

Spade Cooley and His Orchestra

 

 

Hank Thompson And His Brazos Valley Boys

 

 

Asleep at the Wheel(現代のバンド)

 

 

the Hot Club of Cowtown(現代のバンド)

 

 

戦争とジャンルの衰退

 

1920年〜1930年代に盛り上がりを見せたウェスタンスイングですが、実は少し残念な過去があります。

1930~1940年にかけては、アメリカのテキサス・オクラホマ・カリフォルニアのダンスホールやクラブにたくさんの人が集まり、ウェスタンスイングを楽しんでいました。

しかし1944年の戦争時までナイトクラブ税が導入されたことにより、このジャンルの人気は衰退してしまいました。

 

より詳しい歴史に関しては、Part2でご紹介していきます。

 

【音楽史】ウェスタンスイングって、どんな音楽?【Part2】