Martin GarrixがSNSでファンの質問に答えてくれました【アイデンティティ編】

Martin GarrixがSNSでファンの質問に答えてくれました【アイデンティティ編】
Martin Garrixってどういう風に曲を作っているの?
世界TOP DJランキング1位にもなった彼のマインドセットってどんな感じ?

 

今回はこのような疑問にお答えする内容です。

 

 

GQの人気シリーズ「Actually Me」のMartin Garrix編をまとめてみました。

 

今回はそのうち、彼のアーティストとしてのアイデンティティに関わる部分をまとめています。

 

具体的な音楽制作に関わるものは、こちらの「音楽制作編」でまとめています。

Martin GarrixがSNSでファンの質問に答えてくれました【音楽制作編】

 

GQの「Actually Me」は、アーティスト本人がTwitter、Instagram、Quora、YouTube、Reddit、Yahooでアカウントを作り、自らファンからの質問に答えるというもの。

(Redditは海外版2ch、Quoraは海外版知恵袋のようなサイトです)

ちなみに、Wikipediaに掲載されている情報が本当かどうかもチェックしている場面もあります!

 

2018年時点での回答ですが、DTMerとして勉強になる部分がたくさんありますので、ぜひご覧ください!

 

スポンサードサーチ

1.自分自身を3語で表すと?

 

「Crazy」「Happy」…「Happy」(笑)

僕はいつもハッピーだよ!

 

2.Martinはすでに著書も出版しているし、音楽も素晴らしいですが…今の夢は?

 

夢はたくさんありますよ。

僕のチームと一緒に、オランダにスタジオ複合施設を作って、才能のある新人プロデューサーたちに使ってもらったり、世界に向けて披露する場にしたいですね。

今は主に、有望なプロデューサーたちの助けになることに注力しているよ。

 

スポンサードサーチ

3.Martin GarrixとThe Chainsmokersのコラボはどんな曲になりそうですか?

 

わからないな!

でも、すごくアグレッシブな曲になると思う。

僕もThe Chainsmokersもクラブ・フェスティバルでのキャリアからスタートしているから、キャッチーなメロディーでラジオ向けの曲、もしくはすごくアグレッシブなクラブサウンドになるかもしれない。

まだわからないけど!

 

4.最も笑顔でいられた思い出・出来事は?

 

いい質問ですね!

これは家族や友達に関わる、小さな出来事全てです。

誰かが笑顔になっているところを見ると、僕も笑顔になれるんです。

ライブ・ショーをやっていると、何千人もの人たちが笑顔になっているところを見れます。

そのときは僕も超幸せで、満面の笑みになりますよ!

 

まとめると、「家族・友達・ショー(ライブ)」ですね。

 

スポンサードサーチ

5.「2004年、Tiëstoがアテネオリンピック開会式でプレイしたことをきっかけに、DJを目指すようになった」これはホント?

 

ホントです!

あの時はすごく刺激を受けました。

ここ数年は僕のこともかわいがってくれて、友達にも慣れました!

彼がきっかけで音楽を作り始めて、曲のジャンルも好きになったので、ほんとうにとんでもないことですよ!笑

 

6.「メンターはCarvin Harris」、これってホント?

 

これもホントです!

彼は本当に天才で、すべてを金に変えてしまうようで…

 

彼が、彼自身のやりたいことをやっている姿が好きです。

ジャンルなどは気にしすぎず、すべてを合わせて考えているところ…

僕によっては、すごく特別な存在です。

 

スポンサードサーチ

7.これまでで一番いいと思うテクノの曲はなんですか?Martinの「Animals」、めっちゃ好きです。

 

質問者の方が、僕の「Animals」を好きでいてくれているようで嬉しいです!

でもこの曲はテクノじゃないんです(笑)

この曲をテクノといいたいのであれば…それでも嬉しいです。

僕の曲を好きでいてくれているのが嬉しいです。

 

 

8. Martin Garrixのコンサートには、親の付き添いがあれば、14歳でも友達と行けますか?

 

もちろん!

2週間前にアムステルダム(オランダ)で18歳以上向けのコンサートをやりましたが、その後に全年齢OKのショーもやりました。

世界のいたるところでやっているわけではないですが、できる限り、僕らが「Garrix Show」をできるところであればどこでも、このように2日間ショーをやろうと思ってます。

1日目は18歳以上向け、もう1日は全年齢向けに、ですね。

 

9.世界のトップDJランキングで1位をとった気分はどんな感じですか?「世界でオンリーワン」という感じですか?

 

いや、そんなことはないです!

僕を幸せにしてくれる何百万人の人にこれをシェアできるのが嬉しいです!

世界を飛び回れるし、僕が好きなことができるし、みんなの笑顔が見れます。

「世界でオンリーワン」という感じはしなくて、「みんが一緒にいる」という感じがします。

 

10.いつもハッピーでエネルギッシュでいるために一番大事なことは何ですか?

 

ショー(ライブ)はいつも最高な気分になれます!

でもそれが終わると…「自分のための時間」に入ります。

僕にとっては、今やっているのは家族や友達と旅行に行くことですね。いつもではありませんが…

家族や友達が一緒にいるので、家が恋しくなったりすることはありません。

このおかげで、いつもハッピーでエネルギッシュでいられます!

 


 

↓続き

 

Martin GarrixがSNSでファンの質問に答えてくれました【音楽制作編】